読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

動きのありすぎる移籍にとまどい気味の今日この頃

サッカーはもうよくわからない感じになってるね。レノファのサッカーができるような選手を集めているのか。来シーズンもパスで崩すサッカーを志向しているのか。いずれも疑問符が付くような入れ替わりだ。 来シーズンはJリーグも大きく動く変化の一年になる…

放出ネタにはもう飽きた。

気が付けば年末・・・忙しすぎるので時間感覚を失ってるのだが、、、 庄司を移籍で失い、北谷もいないとあっては、今までのレノファのサッカーは 来シーズンに実現されないのは必定。 攻撃的選手を補強するのではなく、計算できるDFを補強できるかどうか。そ…

丸亀城攻略

相手の状態も悪いらしいが、こちらのスタメン見るかぎり、なかなかの崖っぷちではあった。奥山のスタメンも面白かった。ヘディングでサイドへパスしたシーンとか、センスを感じた。 中山は、ちょっと出てきては試合に出ないという状態なんだが、彼はまだケガ…

GDGDすぎてやってられねえ

こういう兆候は既にあった。第一節後半に安藤や星が入って、連携がボロボロになった。あのときは、中盤のアダモちゃんが奮闘して互角になったが、新加入選手との連携がまだまだ未成熟だということが露呈していた。北九州戦の後半から望月なしの戦いになり、そ…

グダグダ

内容、天気ともにグダグダ。すべてがお寒い内容でした。 お互い新加入が多く、相手もよかったとは思わないが、それでもウチから連携をとったら何も残らないので、連携グダグダだと、何もないお寒い試合というしかなかった。もう少しいろいろと柔軟にできんの…

長澤監督の意味深コメント

見に行ったよ。さすがに1万を超えると多いね。トイレが30メートルの行列だったし。 内容的には厳しいものだった。J3時代の長野戦などとも比べてしまうと、やはりサイド攻撃をつぶして岸田を封じれば山口に攻撃の目がなくなり、ジリジリ押されていく流れは…

GOGOレノファ正月スペシャルほか

GOGOレノファ正月スペシャル聞いたけど、やっぱりわだりえがいい。俺のわだりえを返してくれ笑アイドルが嫌いなわけではないけども、、、、おれの周りには少なくともあのアイドルがいいという人を知らない。ま、ああいうノリに慣れていかないといけないのか…

補強ポイントはセンターライン

そりゃそうでしょ。代選手と契約しないという愚行を行った以上、代選手以上の選手を連れてこないなら許しがたいという感情はぬぐえない。 一昨日の「GOGOレノファ」の香川勇気選手の回、ちらっと金光さんが漏らしていたのだが、上野監督は補強ポイントにセン…

J3優勝!そしてJ2自動昇格!

連携を捨てて一瞬にかけるという捨て身の戦術になって三回目。肉を切らせて骨を断つ。言葉で言えばかっこいいが、実際はサッカーの美しさを捨て、醜さと泥臭さ漂う肉弾戦だ。まさに捨て身の戦術。 はっきり言ってミヤグバのトップは絶望的に期待薄なのだが、…

J3最後の難敵“門番”長野パルセイロ戦に向けて(2)--長野FWの陣容と交代カード

長野の3トップ(一応3トップにしておく)の構成は試合毎に変わる。この5試合みてみると、大まかに傾向がわかる。衛藤監督は、上野監督ほどではないにしても、交代カードもほぼ決まっているようで、目新しく山口対策をたててくるということはないだろう。 …

志vs安室奈美恵

町田は富山とナイトゲームだから、勝ってプレッシャー与えたい。この時期にアウェイになるのはラッキーだと思う。秋の沖縄は実際どういう天候なのかわからないけど、真夏のアウェイよりかは救いがあるのでは? さて、金曜日のGOGOレノファには鳥養選手出演。…

ついに秘密兵器ミヤグバ投入--ついでにりのび監督の神采配プランなど

ここまで追い詰められたら窮余の策しかないということでしょうか。詳しくは知らないのですが、会津の地でついにミヤグバをFW起用した模様。既に放り込み要員としての適性を何度もおれは言ってきましたが、ようやく投入してくれた模様(自分の手柄だと言うつ…

萎えから老いへ--富山FW北井の神ミドルに“不沈艦”維新スタついに撃沈

スタッツでは圧倒しているが、精神力・メンタルでは富山が上だった。安全運転で勝ちきれるほどの力は現在失われており、全体的に低調というのが気になる。ゴール前での積極性が消えている。7福満くらいかな、ガツガツやっていたのは。もっと遠目からでもシ…

なまはげ退治

1週間あっという間に終わったなあ、、それにしてもほんとに涼しくなってきた。10月中旬みたいで、なんとなく寂しい気分になる。今週のFMYのGOGOレノファは26香川選手。本ブログはずっと彼を激推ししてきたのだが、3月末以来久々の登場。番組もよかった、ほ…

第3クール初戦--vs秋田(アウェイ)展望

長野での惨敗ショックでしばらくサッカーのことを考える気力が沸かなかったが、そろそろリーグ戦も再開されるので、ぼちぼち気持ち(気合い)を入れてみる。現在2位町田との勝ち点差は10。3敗まで許される楽な状況だが、このところ雲行きが怪しい。 その…

戦術は岸田--やはり、いまだに戦術は岸田だった

この前の長野戦でわかったこと。それは、やはり戦術は岸田だった、ってこと。岸田がいないと大学生にも勝てない凡庸なチームは、当然、長野にも勝てない。 交代した39平林選手は悪くない。監督の使い方が悪いのだ。平林はどこでも中盤をこなすけどどちらかと…

天皇杯1回戦--vs長野パルセイロ展望その2

今週のGOGOレノファは18原口選手。あいかわらず真面目だね。実は昨日、カモンFMも聞いたのだが、39平林選手がゲストで登場しました。まあ、彼らの話もそれなりに面白かったのですが、話として聞きたいのはもちろん週末の天皇杯についてなわけです。2人の話…

お盆休みは維新ゴール祭り--岸田のハットトリックもあるよ

先着のサポへのグッズプレゼントもあったりと、先に出陣した家族は長蛇の列に巻き込まれていたよう。 人数は、約8500。J3記録の約8900人を上回ることはできなかったけど、開幕の鳥取戦以来の大入りだった。アウェイ側があまりいなかったこともあって、少し動…

琉球パルセイロと決戦

ここんとこ体調崩してるので、チケありますがいけるかわかんないです、、、。 さて、木曜には大々的な新聞広告も打たれ、約9000人動員を目指しているのですが、実現してほしいですね。石原GM出演の「GOGOレノファ」さきほど聞いたけど、経営的にもここで大入…

マンネリズム、停滞、弛緩--鳥取戦振り返り

いつものようにやってはいるのだが、一つ一つのプレーに緊張感が足りない。この引き分けは大きな転機となるように感じた。山口大失速の危機もここに兆しているという悪寒とともに・・・。 ようやくオンデマンドで見ました。いくつか感想をば。苛立ちもあるの…

お疲れモード

おっちゃん今日はお疲れにつき、もろもろまた後日! ひと言、不安だらけ。でも、あと5試合頑張って優勝しよう。 週末土曜日は、アベvsオナガ。もとい、レノファvs琉球オナガさん応援してるけど、琉球は応援しません笑 とにかく寝るー

「○○なのレノファ」の伊藤アナのこととか

やーっっと3連戦が終わった。積み上げた勝ち点は9。これ以上ない結果だと思う。 中でも特筆すべきは、3試合とも完封だってこと。あれほど守備が課題だと言われてきたチームが完封できるようになったのは、加入した32“期待大”選手のスタメン固定によるもの…

away盛岡戦--辛勝で勝ち点3を積み上げ

勝ったようだが、厳しい内容だったようだ。スタッツでは盛岡に圧倒されてる。9“サリナス超え”の得点記録も途絶えて、今日は小塚のゴール。どういうシチュエーションだったのか想像ができないけど、セットプレーからかな。 他会場では長野は敗れ、町田は勝利…

あっという間に週末、レノファの試合がやってくる

あっという間に週末になり、またレノファの試合がやってくる。 たくさん試合があるのはいいことだけど、たくさんありすぎて消化不良気味。たぶんなんだけど、長野戦以後、見てる側の意識も少し変わってきて、優勝&昇格を意識し始めてるので、1試合1試合が…

Jの歴史に名を刻んだ岸田和人--ホーム維新は歴史の生き証人に

誰もが点を取ってほしいと思っていたが、前半からの経過はかんばしくなかった。選手交代で流れを変えた上野監督の采配も素晴らしく、岸田のゴールを演出したプロデューサーの一人だったと思う。 しかし、梅雨明けして気温・湿度ともに高く、動きは重かった。…

岸田おめでとう!!--不安満載のゴール祭りvs福島utdFC

ともあれ岸田選手おめでとう。途中まで今日のゴールはないな、という展開だったけど、なんとか6“悪代官”のクロスを合わせて記録達成。 新加入の前田選手が出場したり、いろいろ盛りだくさんではあったのですが、ともあれ今日は疲れたのでまた後日。危ないシ…

J3第23節vs福島(維新)は天気予報も晴れ--ゴール祭りで爆勝希望

福島は前節ホームで富山と対戦し0-3の完封負け。富山は補強が成功して戦力が上がってるので、2点差をひっくり返して逆転爆勝したときとはチーム力が違うと思うけど、相模原と対戦した前前節ホームで1-1の引き分けだったことを考えれば、福島には3-0の勝利が…

守備力が明らかに向上--J3第22節アウェイvs相模原

夜帰宅後にオンデマンド観戦した。やっぱ戸田さんの解説最高だなあ。。。で、途中速報で2-0リードを知って勝ったと思った。驚いたのはスタメン。上野監督のファーストチョイスは代選手で、2“ミヤグバ”とセンターを構成した。上背はそれほどないけど、最終ラ…

代選手に期待大--いよいよアウェイ相模原戦

新戦力の投入はあるのか?前田選手、代選手の起用はあるのか、色々と悩ましいところですが、26“じゃない方の香川”は完調なのかにもよるだろう。4枚のDFは、コイケヤ、ワタル、ミヤグバ、悪代官、(サブ碇野)という従来のセットではなく、コイケヤ、前田、…

町田&長野の動向--週末の展望など

町田が補強しましたね。昨年J2松本山雅に所属していたブラジル人FWサビア選手。まさかね、こちらも強力助っ人外国人ですか・・・・すげえなあ。お金のあるところはあらゆる手段を使って山口をイジメてきますね苦笑 思うんですが、もうJ3って感じしないよね。…

カターレ富山vs相模原など他チーム動向etc

まずは、山口がお休みだった日曜の動きから。相模原が引き分けたほかは、町田、長野とも勝利。この結果、順位が少し変動しました。山口の次節の対戦相手相模原は新加入選手も加え、どういう内容なのか気になります。 てなわけで、この前大逆転勝利したアウェ…

新たに補強選手発表--愛媛FCからDFをレンタルへ

補強するのは、代 健司(ダイ・ケンジ)選手。サイドが主戦場だろうか。愛媛は今シーズンになって監督が代わり、昨年の主力が控えに回るケースも多いようだ。愛媛といえば、レノファ左サイドの6“悪代官”はかつて愛媛所属と思う。今、どういうつながりがあっ…

新加入選手発表--補強DFは薩川琉球から獲得へ

先日の天王山第1幕長野戦について、こういう記事がありました。興味深い内容です。誤審については、色々あるでしょうけど、言い過ぎのように思いますね。評論家っていつもそんなもんだけど。 【J3:山口×長野】 いくつもの魅力を持った昇格1年目のレノファ…

ローカルニュース報道とJ3ハイライト--天王山第1幕山口vs長野戦振り返り

見たんだけど印象に残ってないです。直接観戦したときの印象が強すぎたからだと思う。色々とハシゴして見たんだけどね。中継担当してた局とか、いつものヨイショ担当の局とか、、でも、特に感想はないんだよね。 で、試合を見直したけども、PKの1点目はやや…

奇跡と幸運の棚ボタ勝利--長野の自滅で勝ち点3ゲット

観戦しました。こんな大嵐の中4200人超。 岸田が1クール目「力負け」したと認めた長野が相手。入りはお互いに慎重だったため、魔の時間の失点はなし。ただ、攻め手がなくなり、後半に2失点。もう終わったなと思いましたが、PK2本とOGによりなんと逆転。奇…

ローカルニュース報道etc--秋田戦振り返り&長野戦展望

試合後、J3ハイライトと月曜夜のローカル局の報道を見たので、そのまとめを備忘録的に書いておきます。 産業革命遺産だっけ、その決定によって各局スポーツの時間がマチマチとなり、いろいろ見比べることができた。自分がオススメしてる■■B「み○○のレノファ…

なでしこ大惨敗--戦わざる者に勝利の栄冠なし

レノファがボロ勝ちするとき、常に相手はボロ負けしている。こっちは大勝で気分よくしてるわけで、普段そういう敗者の心情や立場に思いをめぐらすことはない。 YSCC横浜戦(結局6-1で勝利)、敗れた横浜の選手たちはサポから罵声を浴びていた。罵声とまでい…

大物DF加入の伏線か--レンタルで選手をJFLに放出

木曜になるけど、オフィシャルよりアナウンスありました。 **********************************http://www.renofa.com/archives/4196/この度、キム ジョンソク選手は期限付き移籍の移籍期間を終了し、サンフレッチェ広島…

ホーム秋田戦にむけ、もろもろ

最近、秋田の間瀬監督が、メジャーリーグで活躍するイチローに見えてしょうがない笑。で、維新に見に行くよ、もちろん笑 ぼっち観戦の可能性がまたしても高くなってますが、一人でちびちびビール飲みつつ、ぶつぶつ独り言でも言いながら見ようかな、と。声か…

選手補強について--長野と町田が選手補強を敢行

J1リーグでは移籍期間が決まっているので、この時期色々と動きがあるんだけど、一方で、J2やJ3はその縛りがないので、選手の移動はシーズンを通じて活発になる。 前回、富山の移籍選手について書いたんだけど、町田と長野が選手補強を行ったね...興味深いの…

赤鬼攻略--スタートに躓くも運良く逆転で首位堅持

富山シティFMの中継で観戦しました。最近、メディアの中立や、偏向とか捏造とか、クソみたいな政権党がご都合主義のバカな主張しているんだけど、こういう地元の偏向放送は敵ながら心地いいね。山口でもやってくれないかなあ。コミュニティ放送のラジオ局っ…

ローカルニュース報道etc

日曜夜はJ3ハイライトで今節の各試合をチェック。冒頭からレノファ山口のJ2ライセンス申請のニュースが流れ、番組内がざわつく笑 秋田豊さんがゲストだったけど、普段地上波で彼を見慣れているせいか、格段にJ3ハイライトの質が向上したような錯覚を覚えたよ…

ニューカマーの18番がドッピエッタ--終わってみれば大勝のホーム初ナイトゲーム

終わってみれば大勝だが、色々と課題を感じる内容だった。久々のホームゲームを堪能できたので、本当によかったんだけど。3700人超のお客さんが入ったこともよかったし、グルメガーデンの雰囲気もずいぶん変わったね。店数も増えて、お祭りの夜店のような華…

俺に言わせい!サッカーおやじ会~コパメリ会~

最近家族とも話してるのは、レノファ山口にはチャレンジャー精神を忘れてほしくないよね、ってこと。今の順位は1位だけど、それはそれとして、長野や町田の方は経験値も圧倒的に上なわけなので、受けに回るのではなくチャレンジャー精神で向かってほしいな…

ローカルニュース報道etc

局名は敢えて挙げないが、2“ミヤグバ”を雇用している局は、ひじょうに詳しく報道しているので、毎回楽しみにしてる。代表戦においても然りであるように、この局は試合に対して、批判精神よりヨイショ精神を優先的に発揮するスタイルではあるのだが、本当にあ…

国際マッチウィークの貧乏くじ--最強のJ22出現

J1リーグの試合がないため、普段は主力として活躍する22歳以下の選手達がこれでもかってほど招集されている。 クラブ POS. No. 漢字名 英語名 生年月日 身長(cm)/体重(kg) 招集回数1清水 GK 1櫛引 政敏 Masatoshi KUSHIBIKI 1993/1/29 186/82 12磐田 G…

岸田のトリプレッタで圧勝--藤枝戦

途中経過を携帯でチェックしていたが、前半途中に相手退場&PKで9“戦術は岸田”ゴラッソ。この瞬間、自分的には勝利を確信。終わってみれば、4-0で9のトリプレッタに11“トリ転”までもゲット。正直得失点差を稼いだのは大きいが、イエローが0、けが人もなしと…

いわゆる「倍返し」宣言について(笑

J3ハイライトだったか、それとも月曜夜のローカルニュースだったか忘れてしまったんだけど、いつもは謙虚な上野監督から珍しい発言がありました。いわゆる「倍返し」宣言です(笑 つい先日アウェイ12節で破れた町田戦の2クール目のホーム(下関)が近づいて…

夕方のローカルニュースetc

夜に見たけどね、映像見る限り、下関は地味な会場だなあ...電光掲示板なし?芝生の状態も微妙~~な感じだったけども、2000人超が入ったのは本当によかった。相手がJ22以外のチームなら、もっと入ったのかもしれない。 個人的に昨日のスタメンには本当に驚い…

J22選抜メンバー

前の記事で鹿島出身の2人について書いたが、彼らは今回招集外orz で、メンバーはこちらhttp://www.jleague.jp/release/post-35524/ 1磐田 GK 1 牲川 歩見 Ayumi NIEKAWA 1994/5/12 194/88 82G大阪 GK 16 田尻 健 Ken TAJIRI 1993/6/11 182/76 53清水 …