読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

レノファ山口1-0ウェルスパ大分@維新公園【写真あり】

夜1830キックオフの試合、行きました!

観客は約3200人ほど入り、スタグルの店にも行列ができてました。

 チキン南蛮丼とたこ焼き、フランクフルトを食べました。

これで1300円くらいでした。

 

 

J3昇格のことなんですが・・・・・色々昨日書きました。

が、実のところ、土曜日にソニー仙台の試合があり、

すでに仙台が勝利していたので、

今日、何かが決まるということはなかったのでした。

それを知ったのはついさっきだったのですが・・・

 

しかし、選手達からは負けられない気迫が伝わってきて、

アツいゲームでした。

 

前にも書いたことがありますが、レノファのサッカーは

基本カウンターサッカーであり、ボールを保持しているときの

ほうが逆にチャンスが少なく、攻められてる方が得点する可能性が

高いんです。

それは、FW岸田選手が絶対エースであり、彼はこのリーグにおいては

飛び抜けたクリロナ的な突出したレベルにあるので、

「戦術は岸田」といってよいくらいだからです。

ぶっちゃけちゃえば、岸田にボールがあれば得点可能性は高く、

彼が機能しないとまったく並のチームになります。

 

今日の試合でも、最後まで相手ゴールに果敢に迫る動きを見せており、

岸田選手は、大いに沸かせてくれました。

得点は後半終了間際のコーナーからヘディングで。

DFのゴール。名前忘れてしまった汗汗

なんとなくチャージじゃね?って思ったけど、

得点が認められ、そのまま逃げ切って1-0で勝利。

 

よかったこと:岸田の覚醒が90分もったこと

悪かったこと:ぶっちー(岩渕選手)の前半途中交代。ケガ?

       サイド攻撃が貧弱。

       ロングボール多用によるリアクションサッカーから抜け出せて

       いない。

       決定機は五分五分で、危ない試合だった。

 

 

ハーフタイムには山口健康ラジオ体操?をやってて、久々に体操しました。

半信半疑で立ち上がりましたが、盛り上がって、なにげに楽しかった笑

 

後半の途中です

f:id:renovy:20141027012134j:plain

 

 

ボケボケの写真で申しわけないです・・・1-0って見えるかな汗

f:id:renovy:20141027012158j:plain