読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

期待通りと期待はずれ[追記あり]

 


やはりJ1のレベルは高い
J2的勝利の方程式を具現したサッカーでも、やはり簡単には通用しない

湘南は、ある意味自分たちの主義に殉じたと言えるし、
山雅は、自分たちの主義を出せずに引き分けを拾った

正直、降格争いのライバルに負けた山形はかなり厳しいと思う。

山雅はオビナが入ったことで、サッカーが前からかなり変わってしまってて比較はできないのだが、しかし勝利への魂が人一倍感じられた。
これは昨年の徳島にはなかったもので、山雅はこれが一年続けば、来年以降も大丈夫だろうと、そう思った。

降格&残留を争う松本にとって当面の降格争いは、
甲府と山形、仙台、湘南、清水

これに加わりそうなのは、
鳥栖、新潟

他はおそらく大丈夫だろうが、この6チームで3枠を争うことになると思う。
一番危ないと思うのは、甲府と山形で、次にどこが入るかという感じ。
個人的には、なんとなく湘南なんだけどね

理由はウェリントンの穴が大きいこと。
ウェリントンいたら、浦和に勝ってたと思うし。