読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

ヤマザキナビスコ:甲府vs松本山雅--松本山雅の今後の展望

いい方は悪くなるが、この試合はベンチメンバー2軍同士の試合だった。

この試合、ドリバがFWで出場。解説者情報によれば、ドリバは最近の練習試合(清水戦)で2得点をあげたようで、そのためのFW起用だとか・・・
ひょっとしたら、今後J1での試合におけるオビナの途中交代選手をドリバにしようと考えているのかな?うーーん、微妙だなあ・・そのテストの意味は明らかにあったんだろうね。
実際のところ、18タモリも、10塩爺も、やや物足りないというのはあるので、苦肉の策というべきかもしれない。ただ、自分としてはやはり山雅が勝ち点をあげるには、中盤力の強化が必須だと思うので、ドリバが中盤で使えないというのはやはり誤算で、残念に思う。
ほかのJ1中位以上のチームはほぼ中盤に強力な外国人選手を置いており、中盤でのつぶし合いには山雅より一日の長がある。山雅がこの点の補強に、夏のマーケットが開いた時に真剣にアプローチしなければ、年末まで苦しい戦いになると思う。

現在、J1降格圏争いでは、大変失礼ないい方だが、山形、甲府がほぼ決定。もう1チームを、松本、仙台、清水、新潟、湘南が争う展開。この中でも危ないのが、松本と清水。この2つは危険水域だと思うので、応援してる身としてはまだまだ心配だ。
直接対決で絶対負けないこと、上位に引き分け以上の勝ち点を挙げていくことが必須だけど、それ以上にスタメンが固定されていることも気になる。もし中盤で1人、2人怪我で抜けるとどうなるのか・・・そこで一気に戦力が落ちるようだと本当に危険なので、ベンチメンバー含め、頑張ってほしいと思う。

スカパーのクラブ応援番組で「酒井リュウスケと後藤ケイタ」を見たんだけど、酒井君って、見かけによらず滅茶苦茶かわいいキャラだったんだけど笑