読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

長野の長州征伐に維新で迎え撃つ天王山第一幕--展開予想(オマケ)付き

2位と勝ち点差7あるが、長野、相模原と続く連戦を乗り切るためにも、引き分け以上が義務だ。長野に敗れれば、相模原との直接対決の結果によっては首位陥落もあり得る。相手にわざわざ勇気をプレゼントする必要はない。ここで勝てば、長野はシーズン終了となるくらいの試合であり、だからこそ引き分け以上の結果が必要なのだ。

手負いの獅子長野は死にものぐるいでくる。新加入の2名を使ってくることもおおいにあり得る。
それに加えて、岸田も言っていたように、1クール目長野に「力負け」した後、今の力を計る上でも大事なマーカーとなる試合だ。経験値でも格上の彼らに成長を見せつけるよい機会だと思う。

お客さん、どれくらい入るかなあ・・。この週末はあまりローカルニュースをみてないので、ヨイショ精神旺盛な■■B局や、最近は独自映像も増えてきた■■K局がどれほど宣伝してくれたのかしらないけど、5000人いくかな??いかないだろうな苦笑 4500人超えたら成功だろうね。長野からどれくらいサポ来るかにもよるけどね。秋田-長野戦の映像見る限り、100人いかないっぽいんだ。

さて、、、
ここからはまったくの妄想になりますが、展開予想(妄想)です。独り言ですので本当に気にしないでください笑

【ケース1】
1-2での敗戦 内訳(開始早々1失点、セットプレー1失点)

重戦車近藤に右サイドをズタズタにされて開始5分にPK献上。前半0-1
後半セットプレー(CK崩れ)でさらに失点し、後半34分、7“薩長同盟”の魂の弾丸ミドルで追いすがるも、逃げ切られる。イライラ病の発作で9“戦術は岸田”一発退場。場内騒然、罵声が飛び交うなか試合終了
理由;
前半開始からの魔の20分。このエアーポケットみたいな時間帯が最大の弱点であるが、入りから飛ばしてくる長野に押されると予想。ファール絡みで失点。セットプレーでの失点癖が克服されていないので、残念ながらここで失点する可能性は高い。

【ケース2】新皇帝18“ハニカミグッチ”が維新で戴冠
3-1で勝利 内訳(岸田1、原口2)

ここ数試合不調の長野は新加入選手スタメン起用も立て直せず、レノファのカルテットの餌食になる。右からの崩しで18“ハニカミグッチ”拓人。相手DFにいやらしく絡みつく9“戦術は岸田”の左からのカウンターで追加点。前掛かりの長野をあざ笑う18“ハニカミグッチ”の美しい左足ミドルで加点。後半終了間際のパワープレーで長野が1点返すも、維新での不敗記録を破れず、長野早くもシーズン終了。記者会見後に美濃部監督更迭発表。やはり“もってない監督”だった。
理由;
ここのところ長野はリズムが悪く、盛岡に内容的に負けた上、秋田にも苦戦した。特に中盤でのプレスがぬるく、小塚、庄司の組み立てをとめることができずにチャンスを作られまくると予想。11“南アルプス”土井はコンビネーションがイマイチ、10宇野沢は90分もたない上、13勝又の調子は下降気味。唯一怖い7“新婚”佐藤を抑えこめれば相手の攻撃陣は沈黙する。

自分でケース1を書きながら途中からイやな気持ちになった苦笑のだが、ケース2で長野のシーズン終了と美濃部監督更迭のシナリオが見えたので気持ち的には落ち着いた笑
展開や内容はどうであれ、ビール飲みながらダラダラ見るつもり。普段とは違うグルメ、色々試してみようと思ってます。