読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

押っせー押せ押せ押せ押せトクダイ!行っけー行け行け行け行けトクダイ!

めちゃくちゃ暑かったけど見に行きました。

徳山大学の応援は若さ溢れる応援で、うらやましさもありましたよ。つい先日まで甲子園やってたけど、イメージとしてはアルプスの応援席を100分の1の規模にした感じ。ああいう応援はJ3では見ないので元気あって面白かった。

さて、試合は4-0で勝ったけど、、、色々不満あります。
週末のGOGOレノファにも出演した20黒田拓真選手がスタメン。小塚選手のオルタナティブとしての役割を求められていたが、存在感を発揮するにはいたらなかった。しかし、チームの流れや流動性には関われていて、前半は4-0。後半開始後交替したけど、まあまあじゃないの。よくはないけど。今後、中盤のボランチに割って入るような活躍を期待したい。ふだん出られてないから難しいこともあるだろうけど、我慢強くやってほしいな。

DFは前田選手起用と思ってましたが、、、、ミヤグバと26“じゃない方の香川”でした。怪我などの問題がないのだとしたら、これはまったくわからん起用です。前にも言ったけど、香川のセンターは止めた方がいい。彼が能力高いのは分かってるけど、あそこはやめてほしい。途中から出場した3“キクリン”を11“トリ天”と変えるなど、交替の時間帯以外は理解不能だった。キクリンDFでしょ!?上野監督はシステムありきの人だから仕方ないかもしれないけども、適材適所の観点からしてどうなんだ?まあ、32“期待大”が機能してるのでいいけど。

後半は以上のような交替選手起用もあってグダグダな内容。昨年の試合を見てる感覚になりました。JFL時代は戦術って言っても“なんとなーーく”な感じでしたが、後半はまさにそれ。なんとなーく4-5-1。なんとなーくサイド攻撃、なんとなーくパス回しって感じ。見所?としては、終了間際44“首領”が接触プレーで倒れたときはヒヤヒヤしましたが、大丈夫そうなので安心。

来週は引き続き天皇杯でアウェイ長野パルセイロ戦に決定。1600キックオフ。またか・・・・ここで勝てば文句ないけど、勝ってもねえ。長野には町田にプレッシャーをかけるという役割があるわけだから笑、モチベ高く長野に3クール目を戦ってもらうような試合になってほしいなあ。はっきし言うとレノファはJ2昇格以外の目標は追う必要ないんじゃないかと思うけどね。

今日の感想。暑い、暑すぎた。以上