読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

ついに秘密兵器ミヤグバ投入--ついでにりのび監督の神采配プランなど

趣味とスポーツ

ここまで追い詰められたら窮余の策しかないということでしょうか。詳しくは知らないのですが、会津の地でついにミヤグバをFW起用した模様。既に放り込み要員としての適性を何度もおれは言ってきましたが、ようやく投入してくれた模様(自分の手柄だと言うつもりはないです)。

っていうか、ハイライト見ると放り込み要員じゃなく、ガチのFW起用だったので半ば呆れて笑っちゃいました。おいおい,,,,,。旧日本軍が竹槍で攻撃したら意想外に敵に効いたみたいな感じか? ともあれ、長時間効き目のある戦術ではないのだから、後半残り5分とかいう時間帯では今後積極的に起用してもいい戦術かもしれないですよね。

ぶっちゃけ、ここまで人材不足の中、よくこの順位をキープしてるってのが適切な評価かもしれないわけです。が、ファン心理というのは満足を知らぬわけで、難しい。今回はやはり悪い予感が的中して逆転負け。もう1ヶ月以上内容的には低調な状態が持続しているのですが、今のようなザルサッカーじゃあ、勝利は難しい。走れない,連携ない、、、、。速報で後半の交代カードを見たときは、負けたと思いました(失礼ないい方ですが)。徳山大学戦の後半とほぼ同じ映像が容易に目に浮かび、暗澹たる気持ちになりました。ああ、あんな見苦しいサッカーをこの大事な試合でやらねばならぬとは、、、、、。選手達はよくやってくれてると思います。上野監督の神通力が最終節までもってくれることを祈るだけ。
こうなったらもう、次はスタートから岸田とミヤグバの禁断ツートップでもかましてやりましょう苦笑 自棄になってるわけではないのですが、この停滞感は応援してる側の健康状態に深刻な影響を与えますね。苦笑

さて、個人的にはもう一つ神采配ならぬ迷采配を持ってます、実は。それは代選手のボランチ起用。庄司と代のダブルボランチで中盤での守備力を向上させるというのはどうだろうか、と前々からヒッソリ思っているのです。単なる空想なのか、ひょっとして第二の竹槍戦術としてでも採用してくれないかな笑

二週間前になるけど、GOGOレノファで13松本選手が、攻撃のバリエーションを新しく構築しないと厳しいということを言ってました。ホントその通りだと思う。攻撃陣の補強がなかったわけで、今となっては悔やまれますが、戦術的な新局面を切り開く以外にはないし、精神力だけ強調するのは、吉田松陰くらいにしてくれ、と思います。

ところで、自分は27日ホーム戦は行けなくなりました。YS横浜にはなんとか勝ってほしいですねえ。。。


追記:ご指摘いただいた点は修正しました。ありがとうございました。