読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

大分vs富山など

妄想疾患

 

久々に実家の山口にいます。3日の群馬戦には参戦予定。キーホルダーを買うつもり。
ま、それはそれとして、

大分に富山が勝ちましたね。代君がいるので、まったく関心のなかった富山もなんだか応援してしまう。代君の影響だけではないんでしょうが、富山は調子もよく順位もあがってる。実際には、勝負所の大一番をどう戦うか、と、取りこぼしを少なく出来るか、が昇格争いのポイントのはずなので、次節の長野富山戦は、ガチに楽しみです。

長野ローカルでは、このまえ長野藤枝戦をやってました。いわゆる日テレ系の放送局ではありますが・・・見たのですが、J3のレベルもかなり上がってますね。
J2でもぶっちゃけグダグダな試合とか、結構あるわけですよ。特に勝てずに下位にいるチームなどはそうで、J3の長野の方がはるかにレベルが高い。

J3の場合、優勝と次点のほかには意味がないわけで、J2と違い昇格争いはひじょうに厳しい。精神的にもかなりタフさが要求されているので、その点、J2よりもハードだと思います。精神的なまとまり、団結力、一体感などを長く維持するのは大変なのですが、町田が首位のJ2において、やはりJ3を戦い抜いた遺産が今も受け継がれていることを感じます。
個個のレベルは、、、などという意見もあるんでしょうが、それでも十分にJ3戦士はJ2でやれると思う。群馬の高橋駿太は、今や群馬の柱ですしね。

現状での、J3昇格争いは、長野と富山、秋田、琉球だと思います。大分はFWがダメなので、徐々に失速するでしょう。最終的には長野優勝かな、と思います。

一方、J2のレノファも調子がいいですね。
三幸選手がフィットして中盤で厚みがうまれています。望月選手も奮起してほしいですよ。DFもユンと北谷が安定しています。岸田は大丈夫なんでしょうか。彼がケガをした山雅戦は自分もアウェイスタンドから見ていたのですが、、、未だにベンチ外です。中山選手が調子をあげているので、岸田選手もうかうかしてられません。
ただ、中山君は来年はもっと大きなクラブに行くでしょうね。。。。山口にいる選手じゃないと思います。寂しいけど。

群馬のあとは金沢か・・・
正直にいうと、金沢応援しているのですが、、、このままだと降格しそうです。J3優勝チームの先輩として、頑張ってほしいのですが、土曜日のサタデーナイトマッチで対戦しますね。そのときは、自分はもう山口にいないのだけども・・・・