読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

とーうちゃこ~正平さんありがとう

 

山口編2回目となった22日

 

我が実家の近くを通ったようで、

行き先も、これまた近くの大殿小・中、そして八坂神社。

読まれたお手紙もすばらしいものでした。

 

初めてでしょう、家族そろってみんなで夜7時から見ました。

 

おだやかな秋の一日、のんびりとした空気と時間が流れる映像を

カメラを通して確認しました。

 

いいところだった。自分の故郷だけど、なんだか泣けて来ました。

自分の生まれ故郷を、自分は今捨てようとしている。

でも、その故郷が、やさしく、かわらずたたずむ風景に、

ああ、やっぱり、これが自分の故郷なんだなあ、と感じました。

 

こころの風景、故郷ってものは、やっぱり

自分にとってかけがえのないもの。

言葉とか理屈とかを越えた、あたたかく包みこんでくれるものなんだなあ

そんな思いが、頭の中をよぎりました。

 

番組の最後の方で、正平さんが

「いいとこだった。住んでみたいと思える場所だった」と

言ってくれました。

家族全員、感動していたと思います。

 

過疎化と高齢化がどんなに進んでも、やはり変わらないものが

あるんですね。

何か、自分の中の一番の根っこにあるところに

ずっしりと、やさしく語りかけるように、正平さんの

言葉が響きました。

正平さん、本当にありがとう。お気を付けて。

 

僕は故郷を捨てましたが、僕の心から、故郷がなくなることは

ありません。

お父さんお母さん、本当にごめんなさい。

本当にありがとう。

 

 


こころたび. 池田綾子 - YouTube