読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

松本奇兵隊blog

信州松本からひっそりレノファを応援するblog

松本DFについて

自分は前にもいったように鹿島ファンだから、後藤ケイタには頑張ってほしいと思ってる。だが、この前名古屋との試合では率直にいうと、後藤は合格点を与えられない。

坂井タツヤが入ってむしろ落ち着きが加わったと思ったので、センター中央は坂井ではダメなのかと思ってる。

いろいろスタメン予想をみてると、左サイドを坂井と酒井のダブル・サカイが争っているらしい。実際反町サッカーをよく知らないのだが、そんなにセンターの3人に機動力が必要なのか?
飯田と同程度のことなら坂井タツヤではないのか?少し疑問だ。

栃木とのPSMの時からすでに思ったのだが、前線のオビナ含めた連動性がまだまだなため、今後、偶然ではない必然のゴールを奪うには、コンビの熟成と同時に、どうしても左サイドの活性化が不可欠と思う。池元、喜山、岩沼、酒井はまだまだコンビが熟成していないためと思うが、まだ自分には連動性や攻撃の意図という点で意図が伝わってこなかった。

個人的な感覚では、ドイツW杯で日本がオーストラリアに逆転負けしたときの感覚に近かった。長身で屈強な相手FWに手を焼くDF。体力的に落ちてきた残り10分での打ち合い、必要以上に追い詰められてる感、焦ってる感、ドタバタ感・・・などなど。
でも、松本には勢いと根性があると思った。この根性が続けば、残留できるんじゃないか。清水が予想以上によいスタートをきったため、残留争いも混沌としてるなあという印象。